酵素が欠如するとどうなるか

代謝酵素と消化酵素は、体内で生成することが可能となっています。

ですが、私達の生涯の中で生成できる酵素は決まっています。
体内にある酵素が足りなくなったからといって、酵素を増やすことはできないのです。

現代に生きる方々の中には、その酵素が全く足りないという方も少なくありません。


■ 酵素が欠如するとどうなるのか

体内における酵素が不足してしまうと、身体に様々な弊害をもたらします。現代病といわれている肩こりや頭痛をはじめ、胃痛や胃もたれ、不眠、肥満、アトピーやアレルギー、抜け毛や白髪といった症状が現れます。

また酵素不足というのは、疲れやすい・疲れがとれにくいといった症状も出ます。遊びや仕事で疲れることはよくありますが、休息をとっても、睡眠をとっても疲れが残っている場合があります。

そのような場合は、酵素が不足している可能性があるのです。


■ 女性特有の症状

酵素不足というのは、女性特有の症状を引き起こすこともあります。
生理痛や生理不順はもちろん、しみやしわ、肌荒れ、便秘や冷え性という症状などです。

普段から体調管理に気を付けていても女性特有の症状に悩まされている方は、酵素不足に陥っている可能性があります。


■ 酵素を体内に取り込むには

上記のような症状が出てしまった場合には、酵素不足を疑うようにしましょう。そして、酵素を体内に取り込むように心がけてください。酵素は食物を摂取することで取り込むことができます。

特に、発酵食品や果物、野菜には酵素が多く含まれています。
ですから、それらの食物を日常から意識して食べるようにしてください。

しかし、食物を食べても酵素が得られず、様々な症状に悩まされている方も多くいらっしゃると思います。
そのような方は、是非当店にご相談ください。


当店では、酵素を活用したプランをご用意しています。

そのプランとは、酵素を用いたファスティングメニューです。都内ビジネスホテルを利用し、軽い運動も盛り込みながらのファスティングを行うことが可能です。

酵素をしっかりと身体に取り込みたいと考えているなら、当店のプランが最適といえます。
興味のある方やダイエットをしたい方は是非参加してください。そして酵素を取り込み、健康的な毎日を過ごしましょう。