ファスティングとは

ファスティングとは、一時的に断食をすることによって体内に蓄えられた脂肪を燃焼することです。
断食と聞くと、空腹に常に耐えなければいけない過酷なものと考えてしまう方が多くいらしゃいます。

本来のファスティングは宗教的なものであり、ダイエットでファスティングを行うのは健康に悪いのでは、と不安に思う方もいます。しかし現代で行われているファスティングダイエットは現代風にアレンジされており、ポイントを押さえることで美しく、健康的に痩せていくことができます。

ファスティングをダイエットに取り入れるのでしたら、以下の内容をしっかり頭に入れておきましょう。


■ 栄養素を摂取する

ファスティングは決められた期間、決められたメニュー以外の他の食べ物を口にしません。身体を一時的に飢餓状態にすることによって脂肪の燃焼を図るためです。しかし身体に必要な栄養は取らなければなりません。そんな時に摂取すると良いのが、酵素ドリンクです。酵素ドリンクは多くの栄養素が凝縮されています。

飢餓状態の身体に染み渡りやすく、栄養素を効率よく補給することができます。また、ミネラルも補給できて健康にも良いです。ファスティング中は水分補給が大切ですが、アルコールやカフェインの含まれている飲み物は好ましくありません。サプリメントの服用もやめましょう。


■ ファスティング後の食事

一時的な期間であれ、断食をした後は身体が飢えています。

しかし今までの飢えを満たそうと、ガッツリ食事をしてしまっては、リバウンドを起こしてしまいます。
また、空っぽの胃に急激に食べ物を入れると刺激が強すぎて体調を崩してしまうこともあります。

ファスティング後の食事は胃にやさしい食事にしましょう。
すりおろした野菜やスープなど、胃をあまり刺激しない食事を一日三食きちんと取りましょう。


■ 長期ファスティングのコツ

ダイエットに無理は禁物です。ファスティングダイエットで三食全てを酵素ドリンクで済ますのでは無く、夜だけ酵素ドリンクを食事に置き換え、あとは少なめの食事をするなどして、無理をしないようにしましょう。

長期ファスティングは無理をしないのが一番のポイントです。
しかし、他の食事でカロリー過多な食事をしては意味がないので気を付けましょう。


一人でファスティングをする自信がない、というのなら当店を利用してみませんか。

東京にある施設で、2泊3日の簡易ファスティング合宿を行っています。
専門のインストラクターもついているので、正しい方法で安全にファスティングを行うことができます。

仲間と一緒に行うファスティングなら、互いに励まし合って頑張ることができます。
是非ご利用ください。