骨盤が歪む原因について

骨盤は通常、体の中央にあります。しかし、様々な原因によってズレや歪みを引き起こしてしまいます。このズレや歪みというのは、体に様々な弊害をもたらしてしまいます。そのため、骨盤の歪みは軽視してはいけないのです。

「骨盤が歪む」という響きは、重大なことのように聞こえるものです。実際にほんの些細なことで歪みとなります。
ですから、骨盤が歪む原因を知り、日々の生活を改めることが非常に大切です。


■ 骨盤が歪む原因について

  • 姿勢の悪さ

    人は日々の生活の中で、寝る・座る・立つといった動作を繰り返します。
    しかし、この時の姿勢の悪さが骨盤の歪みを生み出す原因となるのです。

    例えば、寝る時に横を向いて寝てしまったり、変な姿勢で座ったりしてはいないでしょうか。そのような体勢が姿勢を悪くし、骨盤の歪みを引き起こす原因となっているのです。

  • 運動不足

    ご存知のように、骨盤というのは筋肉によって支えられています。しかし、運動不足で筋肉が衰えてしまうと、骨盤を支えていた筋肉も衰え、骨盤を支えることが難しくなります。

    それによって、ズレや歪みが生まれます。現代に生きる私達は、慢性的に運動不足に陥っています。また、女性の場合は男性に比べて大腰筋や腹筋の力が弱いので、骨盤が歪みやすいといわれています。

  • 靴や服装

    意外と知られてないかもしれませんが、靴や服装も骨盤の歪みを引き起こす原因となります。

    自身の身体に合わない小さなサイズの下着を身につけたり、高いヒールの靴を履いたりすることで姿勢が悪くなり、骨盤が歪みを引き起こしてしまうのです。

  • 出産

    女性の骨盤が歪む原因として上位に挙げられます。
    妊娠中は、赤ちゃんが産道を通りやすいように骨盤が開いていきます。

    その開いた骨盤は、少しずつ元に戻るのですが、様々な原因により開いたままとなってしまうこともあります。
    それが原因で、骨盤が歪みます。


施術風景 他にも、ストレスや加齢といった様々な原因で骨盤が歪みます。

当店では、上記のような原因で歪みを引き起こした骨盤の骨格矯正を行っています。

しっかりヒアリングを行い、お客様の要望に沿った骨格矯正をいたします。
ですから、骨盤の歪みを改善したいとお考えの方は、是非当店にご相談ください。